英会話のコースが始まりました

おはようございます

高松市春日町のハローズ内にあります
予防歯科、メインテナンス、インプラントの
たかまつファミリー歯科医院
医院長の高松です


先週の土曜
仕事が終わってから
英会話の勉強に行きました

今月から会話のコースが始まりました
アメリカ人のジョーが講師です

ジョーが言うには

勉強するという感覚では続かないので
映画など好きなことに英語をミックスしていく感じで
それを毎日続けること
が大事だと教えてくれました

何事も
嫌なことだと認識してしまうと
なかなか進まなくなります

SNSで外国の方と繋がったり
時代は本当にボーダレスになりました

私も潜在意識を改めて
英語を楽しめるようにしたいと思います


潜在的に歯医者が嫌な方が多いので
歯の治療や
メインテナンスも嫌な方が多いでしょう

しかし
将来自分の歯で噛めるようになって

もしくは
歯がなくなって

初めて歯の大切さ
メインテナンスの大切さがわかるはずです

これからの時代は
英語が当たり前です

アジアの国でも
母国語と英語はできて当然です

アジアの新興国での
歯科治療はまだ発展途上です
治療を受けられるのは中産階級からくらいでしょう

と、いうことは
歯がよいということは
社会的な信用にもつながるのです

その認識は
日本ではあまり意識されていませんが
欧米では当たり前です

皆さんも
英語を勉強して
歯もメインテナンスを受けましょうね☺

おすすめします 予防矯正治療!原因論①

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「髙松昇一郎」が書きました。

    私の使命は皆様がより健康に幸せになって頂くことです。
    ご自身の歯をできるだけ残し、長期的な観点からの治療方針を提供します。
    治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
    どんな些細なことでもご相談ください。
    きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。

    星星

    指名予約