香川大学医学部インプラント講習会に参加してきました

おはようございます

高松市春日町のハローズ内にあります
予防歯科、メインテナンス、インプラントの
たかまつファミリー歯科医院
医院長の高松です

昨日
仕事が終わってから
香川大学医学部にて
インプラント講習会に参加しました

私はこれからインプラントの
専修医の取得を目指して
通います

私は以前
香川大学医学部口腔外科に在籍していて
ほとんどの先生方と顔なじみなので
懐かしく

久しぶりにお会いできて
また、温かく接していただいて
うれしかったです☺

皆さんいい方で
尊敬できる方ばかりです

勉強会の内容は
栄養のお話でした

噛めないことで

消化できない
胃腸に負担がかかる

また

噛まないことで
食べ物が
唾液に触れる機会がなくなりますので

万が一ばい菌がいても
解毒できないので
食中毒を起こす確率が上がります

同じものを食べていても
食中毒になる人とならない人との差は

噛むか噛まないか
ただそれだけです

講義では
さらに噛めなくなると

お手軽な食べ物を食べる傾向にあるので
うどんやごはん

炭水化物や
お菓子などの糖質に偏り

人の健康に重要なビタミンやミネラルが
入っていませんので

結果
どんどん太っていくだけで
病気になります

本当に歯があること
なんでもよく噛めること
は大事

ということを理解できました

歯が悪くなりかけている方は
早めに治して

さらに
歯がなくならないように
予防、メインテナンスをしましょう!

医療費控除の説明

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「髙松昇一郎」が書きました。

    私の使命は皆様がより健康に幸せになって頂くことです。
    ご自身の歯をできるだけ残し、長期的な観点からの治療方針を提供します。
    治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
    どんな些細なことでもご相談ください。
    きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。

    星星

    指名予約