金属床義歯

おはようございます

高松市春日町のハローズ内にあります
たかまつファミリー歯科医院
医院長の高松です

今日は久しぶりにいい天気で
気持ちいいです

仕事中は室内にこもりっきりなので
こんな日は
日向ぼっこしたいですね~


最近歯の話をめっきりしていなかったので
たまには歯の話を

皆さんは入れ歯知っていますよね?
入れ歯にも種類があります


上の写真が入れ歯で
保険の入れ歯と

保険外の金属義歯の違いです

金属床義歯は


薄く

軽く

熱を伝えやすいので


食べ物のおいしさを
ダイレクトに感じることができます





ちなみに

これは歯が残っている場合のブリッジです

インプラントでもありません

たまにインプラントしたって来られる患者さんが

ブリッジや差し歯(1本の被せ)
をされていて

これはブリッジです、と
説明することがあります



これも金属床義歯ですが

これはコーヌス義歯といって
更に高級な義歯です

残っている歯に
1本ずつ義歯を合わせていくようなイメージです

これなら
歯を支えに入れ歯ができますし

将来的に歯が1本抜けてしまった時も
今ある入れ歯の修理で済みます

入れ歯の床の面積が小さいので
違和感も少なくて済みます


もし
今お使いの入れ歯よりも

さらに良い物
より噛みやすい入れ歯をお求めでしたら


ぜひお問い合わせください!

ブログ一覧へ戻る

  • このブログの記事は「髙松昇一郎」が書きました。

    私の使命は皆様がより健康に幸せになって頂くことです。
    ご自身の歯をできるだけ残し、長期的な観点からの治療方針を提供します。
    治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
    どんな些細なことでもご相談ください。
    きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。

    星星

    指名予約