なぜあなたの歯は悪くなるのか? 予防歯科

おはようございます

 

高松市春日町のハローズ内にあります

予防歯科、メインテナンス、インプラントの

たかまつファミリー歯科医院

医院長の高松です

 

なぜあなたの歯が悪くなるのか?

 

急にこんな質問をされても困ります

 

でも

産まれてから今まで

歯を削ったことがない

という方もいらっしゃいます

 

かたや

40歳で歯が無い

という方もいらっしゃいます

 

この2人の間には

どういう違いがあるのでしょうか?

 

歯の話だと難しくなるので

ここは車にたとえてみましょうか?

 

車の生涯は何によって決まるでしょうか?

私は車の専門家ではないので

間違っていたら申し訳ありません

 

①車の乗り方が間違っている

例えば

新車の時からバック(R)でしか走っていない

という車だったらどうでしょうか?

 

当然

ギアが壊れたり

後ろ向きで運転するので

事故を起こす可能性が高まりますので

車の寿命は短くなります

 

では歯の場合はいかがでしょうか?

歯並びは

理由があってそこに並んでいます

ではなぜそこに歯が並んでいるかというと

歯の周りにある筋肉によって外に出たり内に入ったりして

移動しています

 

そして歯を動かしている筋肉のうち

大事なのが舌の筋肉です

 

歯医者に来る方で

最近多いのが

奥歯しか咬んでいない

開口という方です

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

奥歯しか咬んでいない方です

この方は

食べ物を飲み込むときに

本来後ろに下がるべき舌が

前に出てきます

その間違った飲み込み方を

毎日800回~押すことで

歯並びが外に押し出されていき

開口というかみ合わせが完成します

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

つまり

筋肉の使い方(車の乗り方)が間違っているわけです

 

この状態の方は

奥歯にすごく負担がかかるので

きれいに磨いていても

虫歯や歯周病になりやすく

治療しても再発を繰り返します

 

歯医者に行くけど

何回言っても治らない

という方は

 

そもそも

筋肉の使い方に問題がある場合があるのではないでしょうか??

 

バックで乗り続ける方はいませんが

舌の使い方が悪くて

歯の治療を繰り返している方はとてもたくさんいます

 

車は教習所に行って最低限の基礎知識を学びますが

舌の使い方はだれも教えてくれません

歯医者ですら知らない方がとても多いです

 

その状態で

インプラントやセラミッククラウンなど

保険外の素晴らしい治療をしていても

壊れるのは当然です

 

まずは正しい舌をとどめておく場所を理解されることをお勧めします

 

②車の使い方が間違っている

車をドライブ(D)で乗れるようになったとして

車を1日100キロ乗るとするとどうでしょうか?

1か月で3000キロ

1年で36000キロこれだけ乗れば3年乗れば10万キロです

毎日これだけ走る車と

 

月100キロ

年1200キロ10年で12000キロ走る車

どちらの車が寿命が長いでしょうか?

当然走行距離が短い車のほうが

交通事故のリスクや

故障のリスクが下がりますので

長持ちします

 

歯も同じです

歯は噛むときにだけ使うのではありません

24時間365日

唾液でぬれた状態のなかで存在しています

 

 

現代のストレス社会では

歯ぎしりをする方がとても多い!

そしてさらに

歯並びが悪い方は歯ぎしりが悪化します

はぎしりは食事の噛む力の5倍

体重と同じくらいの力でかんでいます

 

歯の使いすぎです(車乗りすぎ)

そりゃ壊れます

 

使いすぎを防ぐ方法は

ストレスコントロールをする

歯の矯正治療をしてバランスを治す

です

 

歯の矯正治療は治療期間が3年と長いですが

歯を長持ちさせるメリットは多分にあります

お勧めします

 

ただ

矯正治療が難しい方は

あごや歯に負担がかからないように

サポーターを付ける必要があります

それがマウスピースになります

保険治療で3000円ほどで出来ます

 

かむ力が強い方は

1年くらいで壊れてきます

冷静に考えると

それくらい歯に負担がかかっているという事です

3000円で歯の寿命が延びたと思うと安いですね

 

何度治療してもすぐに虫歯ができるかたは

ぜひ矯正治療か

マウスピースをお勧めします

 

③メインテナンスはしていますか?

車は新車は3年

その次からは2年

10年経つと毎年車検になります

車検でおかしい所はないかのチェックをします

 

そしてエンジンを正しく運動させるための

エンジンオイルは5000キロごと

タイミングベルトは10万キロ

その他にもたくさんの部品をチェックして

交換していかないと車の寿命が短くなってしまいます

 

歯はどうでしょうか?

24時間365日使い

色んなものが入ってきます

歯が溶ける砂糖や

硬い食べ物

多い方は1日3回

時間にすると1時間くらいでしょうか?

食べかすが口の中に残っている場合もあるでしょう

 

そんな過酷な環境で酷使されている歯が

手入れなしで

長持ちするはずがありません

 

虫歯がない人でも3か月

一度でも虫歯がある人は3か月以内に

車検とクリーニングをしないと

歯が壊れるに決まっています

 

若いときはなかなか壊れないし

壊れても部分的な修理で

また快適に乗れたりしますが

年数を重ねていくと

必ずツケが後でまわってきます

 

車は法律で決まっていますが

歯は法律では決まっていません

ですので強制力はありませんが

歳をとって

歯が悪くて困っている方が殆どです

 

自分の大切な歯を一生使っていくために

定期的なメインテナンスを強く強くお勧めします

 

歯医者が悪いから歯が無くなった

という言い訳をする方をたまに聞きますが

 

歯に対する知識と

歯医者とのかかわり方が間違っている方が問題なのです

 

歯医者は

歯を残す為の医療機関であり教育機関でもあります

 

高額な治療を勧められるぼったくりの医療機関ではありません(笑)

 

歯医者と

どういうかかわりをすれば

ご自身の歯が長持ちして

一生ご自身の歯で生活していけるのか?

 

真剣に考えてみてください

それで人生が変わることもありますから…

 

ぜひ皆さんの人生が

健康で幸せな人生を送れますことを

心より願います

 

そして

皆さんが健康になり

医療費が削減され

その無駄な税金が健康や福祉、教育のために使われることで

より素晴らしい国になればよいですね!

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

高松
高松院長
ご自身の歯をできるだけ残し、長期的な観点からの治療方針を提供します。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 口の小さな病気ではありません。

  2. 高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科 香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院診療時間

    ゴールデンウィークまであと7日です

  3. GBRの勉強会に参加してきました

  4. 歯の掃除はお済みですか?

  5. 奥歯がなくなると1,85倍ボケやすくなる?

  6. 2次カリエスについて

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2