やっとやる気に!手づかみ食べ!

おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です^_^

大体離乳食後期からスタートする

てづかみ食べ!

特に生後10ヶ月頃から

自分で食べたい!という意志が

ででくるそうです。

我が家の三男坊は11ヶ月です。

しかしなかなか自分で食べたがらず

心配してましたが

やっと最近になって

自分で食べたい!という気持ちが出てきた様で

スプーンを奪ってくるようになりました。

待ってました❣️笑

まぁ見事…笑

 

手づかみ食べって

ほんとぐちゃぐちゃになるし

片付けを考えるとゾッとします…

でも手づかみ食べには

たくさんのメリットだらけ!

  

実は手の指は「突き出た大脳」

といわれるほど脳の発達に

大きく関わる部分です。

 

手づかみ食べをすることによって

感覚機能の協調性

運動機能の協調性

手指の巧緻性     などといった

多くの機能の発達につながっています。

 

食べ物を自分で手に取って食べるということは

まず手に取って

食べるために食べ物を目で「見て」⇒「視覚」

そこに手を伸ばして「触れて」⇒「触覚」

うまくつかんで口に入れ「味わう」⇒「味覚」

といった一連の動作を繰り返すことで

子どもの感覚機能を育むことに

つながっていきます。

 

最初は食べ物に手を伸ばしても

器からはじき出したり

口に持っていっても上手く入れられず

鼻や下唇に押し当てたりしてしまいます。

 

しかし繰り返し続けていくことで

食べ物との距離感や位置関係などをつかんで

次第にうまく取って食べられるようになります

 

さらに食べ物を食べるために

「目の動き」と「手指の動き」を協調させたり

手をより自由にしていくために

自分でお座りの姿勢を保持したり

「食べること」は運動機能の向上にも

つながっています^_^

 


最初は手のひらでおおざっぱに触ったり

にぎったりすることしかできません。

それが親指と人差し指で

小さなものをはさめるようになり

次に親指と人差し指、中指で

つまめるようになります。

 


この頃には片手で器を押さえながら

物を取り出したり

コップに入った水を両手で持ち上げて飲んだり

といったことに挑戦するようになります。

 

スプーンが目の前にあると

柄を持って遊んだり

スプーンに入ったものを食べたりします。

そうした発達の先に

「道具を使って食べるようになるぞ!」

という意欲の芽が生まれるんですね👏

 

今しっかりさせてあげることがさ

凄く重要ですね!

私もレジャーシートをひき

完全防備で好きなだけさせてあげれるよう

頑張ります!

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. デンタルエステについて

  2. 子供の人生は腸できまる

  3. オールセラミッククラウン

  4. 歯医者や衛生士がお家に伺います!

  5. 明日は春日神の社お祭りです

  6. 赤ちゃん歯科通信②歯みがき粉はいつから?

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2