離乳食初期は唇に注目 その①取り込み

おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です(^^)/

 

 

今日は良い天気ですね☀️

朝からガンガン洗濯機をフル活動し

たくさん洗濯物を干せました👕

 

我が家の三男坊

離乳食を始めて10日経ちました。

 

スプーンから食べ物を口に取り込むときに

魚のようにパクパクと力なく

スプーンをハムハムしてましたが

スプーンを『あむっ!!!』と

上下の唇を閉じて取り込むようになってきました!

やはり日々成長してますね♪

↑私の手を引っ張って

早く食べさせろ~!!

とがっついてきます…笑

 

↑『あむっ!!』っとしっかり唇を閉じて取り込めてます◎

以前ブログにアップしましたが

サーティーワンのスプーンです!

これに変えてから本当に

取り込み上手になりました(^^)

 

赤ちゃんの唇って生まれたて時は

『富士山』の形をしてます!

↑うちの子ももちろん富士山💋

しかし離乳食を正しく与えて

唇を閉じれるようになると

引き締まった唇になってきます!

 

なので離乳食初期は

しっかり唇を閉じて食べ物をぱっくん!

と取り込めるようにしましょう!

 

ここで『唇を閉じること』を習得できないと

この先もできるようにはなりません。

いくつになっても富士山の口のままです。

↑口元がだらしなくないですか?

富士山の口は唇を閉じる力がなく

口が開きやすいです。

口が開く→口呼吸になる→歯並び悪くなる…

負のスパイラルに突入します…

 

唇を閉じる力がないと

食事中にくちゃくちゃ食べたり

ポロポロこぼしたりします…

 

口を閉じる力を『口唇閉鎖力』といいますが

この力は3歳までに急成長します!

ぜひ離乳食初期は唇を閉じる!

をポイントにしてくださいね♪

 

ちなみに3歳以降でも鍛えれば大丈夫です。

またトレーニング方法なども

今後お伝えしていきたいと思います。

 

上手にぱっくんと取り込んだら

次は飲み込むところをチェックしましょう!

飲み込み方のチェックはまた次回にアップしますね(^^)

 

 

 

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 虫歯の原因はなに?

  2. 砂糖だけが虫歯の原因ではない

  3. 分かれ道は赤ちゃん時代?

  4. 身体の中で1番硬い場所って?

  5. 香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院口腔外科

    予防歯科

  6. 歯並びはここから決まります!

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2