高松市春日町ハローズ春日店南側1Fの歯医者「たかまつファミリー歯科医院」

歯とスポーツの関係性

おはようございます。

高松市春日町ハローズ内

たかまつファミリー歯科医院

スタッフ兵頭です。

先日、長男の体幹トレーニングに

行ってきました。

サッカー⚽️してるんですが、体幹を鍛えると

当たり負けせず筋肉もつき、ぶれないシュートができる!

あと怪我をしにくくなります。

トレーニングをしてどこが自分が弱いところなのか

理解した上で体幹を鍛えていく。

せつまかくなのでわたしも一緒に

お家体幹トレーニングしてみようと思います。

歯はスポーツと密接な関係があります。

例えば、重量挙げなど、人間が瞬発力で筋力を出すときは、思いきり歯を食いしばっている状態です。

奥歯というストッパーがあることによって、力が出ます。

奥歯がないと歯を食いしばることができず、思うように力が出せません。

 

サッカーで言うならば、思いっきりボールを蹴るときには力が必要です。

重量挙げほどではないにしろ、蹴るときには歯をぐっと食いしばっています。

ボールを蹴るときに口を開けている人はいませんよね。

このように、スポーツでは、歯は重要な役割を担っているんです。

体幹や内臓にも影響するのは

噛み合わせです。

歯で一番気をつけるべきことは、噛みあわせが正しいかどうかです。

噛みあわせが悪いと、歯を食いしばっても最大限の力を出

すことができません。

それだけでなく、噛みあわせが悪いことで体全体にさまざ

まな悪影響が出てしまいます。

どちらかだけでしか噛めないと、体の筋肉の付き方も左右

で変わってしまい、アンバランスになってしまいます。

 

サッカー選手にとって、特に大切と言われている身体内部

の体幹の筋肉にも影響を及ぼすとなれば、噛みあわせが悪

いまま放置するわけにはいきません。

また噛みあわせが悪いと、

歯並びが悪い→歯がみがきにくい→虫歯になりやすい、

という悪循環に陥りますし、

噛みあわせが悪いために、よく噛まずに食べるので、

唾液の分泌が悪くなったり、しっかり咀嚼せずに飲み込む

ために、胃に負担がかかってきたりと、

内臓にまでマイナスの影響を及ぼします。

今の子どもたちは、固い食べ物を嫌い、やわらかい食べ物

ばかり食べる傾向があり、よけい歯並びが悪くなりやすい

ものです。

よく噛まないと、あごの筋肉も鍛えられませんから、つと

めて、根菜など固いものを食卓に載せるようにしたいです。

 

 

 

 

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 小児矯正治療を選択される方が増えています

  2. こんな時こそ小児矯正治療をおすすめします

  3. 香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院内観カウンセリング

    矯正治療後の後戻り

  4. 歯の価値はいくら?

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

  1. 熱中症対策を

    2022.07.3

おすすめ記事1 おすすめ記事2