歯並びに関係する!食べる機能の重要性!かむ(咀嚼)編

おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です(^^)/

 

前回に引き続き

食べる機能の重要性について

かむ(咀嚼)についておはなしします。

 

咬むためには歯の発達が

とても重要になります。

 

乳歯は胎児期から発達が始まり

個人差はありますが

生後6ヶ月ごろから下の前歯が生え始め

3歳ごろまでには20本の乳歯が生えそろいます。

 

永久歯も胎児期から発達が始まって

6歳頃から徐々に乳歯から永久歯に

生えかわります。

 

妊娠期はもちろん

乳幼児期にどんなものを食べて

どんな栄養状態であるかということは

子供の歯の発達にもとても大切です!

 

咀嚼機能の発達は?

食べ物を口の中に入れたあと

押しつぶす、すりつぶす、かみつぶすなどして

唾液と混ぜて食塊を作るまでの過程を

咀嚼といいます。

 

乳幼児が食べ物を適切に咀嚼する機能は

歯の発達と共に向上していきます。

 

口腔機能の発達

5~8ヶ月

舌を前後に動かして食べ物を奥へ移動させ飲み込む

6ヶ月頃から下の前歯が生えてくる

7~8ヶ月ごろには舌が上下にも動くようになる

舌で食べ物を上アゴに押しつけ数回モグモグして咀嚼

 

9~11ヶ月

上の前歯が生えて上アゴと下アゴが合わさる

舌が左右にも動くようになる

歯ぐきの上でつぶして咀嚼できる

やわらかいものを前歯でかじることができる

 

1~1歳半

前歯が上下8本生えそろう

奥歯(第一乳臼歯)が生え始める

咬む力はまだ強くなく歯ぐきでかみつぶしている

前歯を使ってかみちぎり一口量を覚える

 

1歳半~2歳半

上下の第一乳臼歯が生えそろう(断乳時期)

乳犬歯も生えてくる

奥歯が生えてくると徐々にかみつぶすことができるようになるが、上手にかめるようになるには第二乳臼歯が生えそろってから

 

2歳半~4歳

奥歯(第二乳臼歯)が生えそろう

奥歯でかむことができるようになる

生の葉物野菜や塊の肉なども食べれるようになる

 

4~5歳

かなり安定してかめるようになる

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

 

咬む力を育てましょう!

食べ物は咬むことで唾液と混ざり

消化吸収しやすくなります。

またよく咬むことは脳の活性化にもつながります。

こどもの頃から

しっかり咬む習慣をつけることは

とても重要です。

咬むことで顎が成長し

歯並びのよい子になりますよ(^^)/

 

しかし咬むためには奥歯が必要です。

1歳ごろから第一乳臼歯が生え始め

3歳ごろには第二乳臼歯が生え揃います。

それまでは前歯しかなく

食べ物を細かくして唾液と混ぜる動作を

上手に行うことはできません。

 

咬むことを促すためには

歯の発達にあったかみやすい食べ物を用意しましょう!

お口の機能にあってないものを与えると

丸のみを覚えたり

噛まない子になってしまいます。

 

ただやわらか過ぎる食べ物も

丸のみしてしまうことがあります。

適度なかたさが必要になります。

 

ちなみに赤ちゃんの場合

きちんと咬めているかどうか

見分けるポイントは口元と頬の動きです。

 

口を開けたままにしていたり

頬が動いてない場合は

咬まずにそのまま飲み込んでしまっている

可能性があります。

確認するようにしましょう。

 

私もこどもの離乳食が始まったら

正しく進められるか分かりませんが…苦笑

色々アップしていこうと思います!

 

今はまだ新生児なので

まんまる抱っこで背骨をCカーブに保ったり

ミルクの時はオススメ哺乳瓶を使ったり

できるだけお乳を吸わせて顎を育てたり

お乳を飲ませるときは深飲みで飲ませるなど

できることをして口育につなげます(^^)/

 

歯並びのいい子にするたもの

抱き方や授乳の仕方など

以前のブログにアップしてますので

興味のある方はみてくださいね♪

 

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 無事に産まれました☺

  2. 命の入口!

  3. もしかして歯周病??

  4. 本当の目的に立ち返りましょう

  5. 小児矯正をお考えの方 必ず読んでください!

  6. むし歯ゼロのこどもの歯!イヤイヤ期の歯みがきポイントは?歯み…

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2