食育通信!なぜ上手く食べれない?


おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です(^^)/

 

昨日は節分らしいことを

子供としてみました!

 

鬼のお面作り!

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

 

豆入れ作り!

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

普通の鬼ではダメと言われ…

鬼滅の刃、上弦の鬼バージョンも作成…笑

 

おやつは鬼パンらしきもの…

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

 

あと巻き寿司を巻きました!

ただのサラダ巻きです…

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

豆まきもしました!

節分をしっかり楽しめました(^^)

 

 

さて今日は食育通信です!

なぜ上手く食べれないのか?

についておはなしします。

 

まず上手く食べれないとは?

●噛まない

●丸のみ

●飲み込まないで口にためる

などの状態です。

 

ではなぜそのような状態になるのでしょう…

考えられることは主に3つ。

①離乳食の与え方の問題

②子ども本人の問題

③不適切な支援・介助      です。

 

まず①離乳食の与え方の問題とは?

●小さな口にたくさん入れたために…

人は生まれてから学習によって

食べる力を獲得していきます。

しかしなかには上手に食べれない子がいます。

それには理由がありますが

理由は1つだけでないことが多いですが…

 

なかには離乳食の初期に獲得すべき宿題が

ずーっと乗り越えられずにいる子もいます。

 

人は離乳食を通して段階的に

正しい経験を積んで

食べる機能を獲得していきます。

 

唇を閉じて自ら捕食する

舌で押しつぶし

舌を上アゴにつけて飲み込む

歯茎ですりつぶす

歯でしっかり噛む…………など

始めからできるわけではなく

離乳食で練習し習得するのです。

 

なので唇を閉じて捕食することを

習得できていない子は

大人になっても口をあけて

ペチャクチャ食べます…💦

 

離乳食の与え方って本当に大切です!

たとえばまだ口の容積が小さいのに

幼児用の大きなスプーンで

たくさん口に入れたりしていたら…

 

きっと噛まずに飲み込む

「飲み込み上手」さんになる子がでてきます。

 

お母さんからしてみれば

いっぱい早く食べる子だと

自慢したくなるかもですが…

 

これ、うちの下の子もでしたが…苦笑

なんでもパクパクゴックン…

今思うと無知なために申し訳ないです。

 

●歯茎で噛めないものをあげたために…

まだ奥歯が生えておらず

歯茎でつぶして食べる

離乳食の後期の時期に

噛みきれない、モヤシを茹でたものや

硬いゴボウなどをあげたとします。

 

私たち大人には

シャキシャキと美味しくても

乳児にとっては

水分がぬけてしまったりすると

噛みきれないものになってしまいます。

ほうれん草の茎の部分なども同じです。

 

調理法さえ工夫してあげればいいのですが

硬そうだからといって

細かく刻んであげると

噛むことにはつながりません。

 

きざみ食は口の中で押しつぶすと

ばらけてしまいます。

こどもはバラけないうちに

飲み込もうとするので

噛みきれないものは

刻んでまであげる必要はないそうです!

 

 

●お箸を早くから持たせたために…

お箸を与えるのが早すぎると

それは「かきこみ棒」になってしまいます。

かきこむということは

口が大きく開いて

食べ物が奥まで大量に入ることになります。

そうなるともう

噛まずに飲み込むしかありません…

 

離乳食の与え方って

本当に大切ですよね!

私も3人目は慎重にすすめようと思います!

 

次回に

上手に食べれない理由が

子ども本人に問題がある場合について

またおはなしします\(^^)/

 

 

 

 

 

 

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 赤ちゃん歯科通信①歯みがきはいつから?

  2. 手づかみたべっていつから?

  3. 自ら食べる力をつけましょう!

  4. 小児矯正治療はやっぱり6歳前後がおすすめです

  5. 歯の磨き方チェックしてみてください

  6. 鼻呼吸と口呼吸の違い

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2