歯並びをよくする口育て!離乳食中期のポイント!

おはようございます!

高松市春日町のたかまつファミリー歯科医院

スタッフ塩田です(^^)/

 

今日は引き続き離乳食のおはなしです!

《離乳食中期のポイント》についてです!

離乳食中期は舌食べ期(モグモグ期)です。

下の前歯が生え始める7~8ヶ月ごろです。

調理形態は舌と上あごでつぶせるかたさです。

まだまだ母乳やミルクが中心です。

離乳食は食べる練習と考えましょう!

食事回数は2回です。

 

もっと詳しく説明すると…

《口の中の発達は?》

下の前歯が生えます。

舌と上あごで食べ物をつぶす動きを覚えます。

成熟嚥下(正しい飲み込みかた)の基本を習得する事が

重要になります。

舌先が上あごのスポットにつけれるようになることで

口呼吸の防止や上あごの発育に繋がります! 

 

生後7~8ヶ月頃になると下の前歯が2本生え始めます。

下の前歯は舌が前に出ないように柵の役割があります。

前歯が生えることで

舌は前後運動  と  上下運動が上手にできるようになります。

さらに舌の先のほうを使って食べ物をとりこみ

舌と上あごをつかってつぶしたり

舌で食べ物をひとまとめにして

飲み込むことができるようになります。

 

《食べさせ方のポイントは?》

スプーンの使い方と口の動きは?

①下唇の上にスプーンを置き

上唇を閉じて食べ物をとりこむまで待ちます。

②唇が左右同時に伸縮し

上下唇がしっかり閉じて薄く見えたら

食べ物を舌で押しつぶしているサインです。

 

初期ではまだ上唇を下に下ろすことができません。

しかし中期になると上唇を使わせるように

離乳食を与える際にスプーンを下唇に乗せるように置き

上唇が下りて補食させるようにしましょう!

自分から食べるように!!させましょう!

上唇が上手く使えて口を閉じることが

できるようにならないと

上唇は富士山型のまま上を向いて

口呼吸の原因になります。

 

コップのみの練習を開始?

この時期はまだまだすすり飲みがまだできません。

あくまでもコップをくわえたり

ブクブクと遊んだりする程度です。

コップのみの基本は上唇にあります!

上唇をしっかり使えるようになる訓練も含めて

この時期からコップのみの練習を行うことは重要です。

コップで練習するのが望ましいですが

スプーンを使う場合は無理に口の中に水分を入れず

口先ですすらせるようなやり方が重要です。

スプーンでの練習はやり方を間違うと

乳児嚥下を増長させる可能性があります…

 

食べやすい姿勢は?

食事のときは椅子に座らせましょう!

舌を上あごに押しあててつぶすときに

必要な力を入れやすいように足の裏が床や

椅子の補助板にぴったりつく姿勢をとります。

 

離乳食の形態は?

●舌でつぶせる豆腐やプリン状のもの。

飲み込みやすいようにとろみをつける。

●味付けは風味付け程度。素材の味を覚えせましょう。

ちなみに舌でつぶせるやわらかさとは

親指と人差し指で食べ物をはさみ、

軽く力を入れたらつぶせる状態のことです。

かたいままだと丸のみしてしまったり

吐き出してしまうので

舌やあごを使う練習になりません!

また小さすぎたり薄すぎても、

舌でつぶしにくいのでやわらかくて、

ある程度の大きさや厚さ(5㎜ほど)が必要です。

またつぶした食べ物を

ひとまとめにする動きを覚え始めるので

口の中でバラバラにならないように

とろみをつけて仕上げます。

 

《オススメしたい歯がため》

この時期は歯が生えてきて

おもちゃなめや指しゃぶりと同じように

歯で物を噛む遊びが増えてきます。

歯がためを積極的に行わせましょう!

 

歯の周りの組織の一つに歯根膜があります。

歯根膜の反射は脳に大きな刺激を与え

咀嚼(噛むこと)を行う準備になります。

歯根膜のセンサーは敏感な手の指の感覚よりも繊細で

1000分の5㎜の厚さの違いも感じる事ができます。

人間の体の中で最も敏感なセンサーといわれてます!

ぜひとも歯がためをしっかりさせてあげましょう。

 

とにかく離乳食中期は

上唇を下げて自ら補食させる!

舌と上あごで押しつぶして飲み込む!

が非常に重要になります!

歯並びのよいこにする為に

口腔機能発達不全症を防ぐために

しっかり発達段階に応じた

正しい経験を積ませてあげましょう(^^)/

 

 

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 親知らず生えてますか?

  2. おしゃぶりって歯並びにどうなの?

  3. かまないことによる体への影響

  4. 貧血でインプラントが抜ける?

  5. 勉強会

  6. 砂糖だけが虫歯の原因ではない

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

おすすめ記事1 おすすめ記事2
  1. 目的に行きる

    2022.08.26