歯の神経

おはようございます☀

高松市春日町にあるたかまつファミリー歯科医院

スタッフの村上です🙂

みなさん、歯医者さんで歯の神経の処置をしたことはありませんか?

今日は歯の神経についてお話していきます🙂

まず歯の神経とは、

歯の神経=歯髄

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

歯は、外側から、

エナメル質象牙質歯髄という順番になっています。

この歯髄には痛みなどの刺激を脳に伝える機能があります。

また、歯の神経には血管も通っていて、水分や栄養を歯に送ったり、歯の異常も教えてくれるという役割もあります。

では、どんな時に歯の神経を抜いてしまうのでしょう??

①何もしていないのに歯がズキズキ痛い

虫歯がかなり進行し、神経の近くまで達していると、激しい痛みを感じます。

虫歯以外の原因として、歯に亀裂が入り神経まで達している、歯周病が進行し細菌が神経に感染しているなども考えられます。

②冷たい物、温かい物で痛む

虫歯が神経まで侵されていると、温かい物で歯がしみて、痛みを感じるようになります。

冷たい物も、知覚過敏のような一瞬の痛みではなく、長く痛みが続きます。

③歯茎にできものができる

神経にまで細菌に侵され、おさえたりするだけで、痛み、さらにそこに膿がたまり、歯茎が腫れ、そこから膿が出てくることもあります。

しかし、神経を取り除くことにより、痛みから解放されます。噛んだ時の強い痛みや、熱い、冷たいなどのしみるような痛みもなくなります。

では神経の処置ってどうやってるのでしょう。

①清掃、消毒

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

専用の器具を使い、虫歯に侵された歯髄を取り除き、消毒します。

何度か繰り返し、根管内をきれいにします。

②充填

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

根管がきれいになったら、薬剤を充填します。

③土台を立てる

高松市 歯医者 たかまつファミリー歯科

被せ物をかぶせるために土台をたてます。

④被せ物が入る

これでこの歯の治療は終わりになります。

ですが、神経の処置をすると栄養を送る血管が無くなり、歯の栄養が足りなくなり割れやすくなります。

また、神経を取ってるので痛みを感じにくいです。

そのため虫歯などのに気づくのが遅くなってしまいがちです。

虫歯の再発を防ぐためにも、治療が終わったあとは定期検診を受けることをおすすめします🙂

Please Enter Your Facebook App ID. Required for FB Comments. Click here for FB Comments Settings page

投稿者プロフィール

たかまつファミリー歯科医院 スタッフ
たかまつファミリー歯科医院 スタッフスタッフ
たかまつファミリー歯科医院のスタッフです。
治療終了時に喜んで笑顔になって頂けるよう全力を尽くします。
どんな些細なことでもご相談ください。
きっと納得できるような良いアドバイスができると思います。
プロフィール詳細はコチラ

関連記事

  1. 乳歯の虫歯を防ぐために知ってほしいことは?

  2. 2年ぶりの運動会

  3. リラックスして治療を受けることができる笑気ガスを導入しました…

  4. 大切な歯を守りましょう

  5. 口の中をケアして認知症予防

  6. ソニッケアーキッズ キャンペーン

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院電話
香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院院長挨拶

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院治療内容

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院顎顔面矯正

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院医療費控除

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院一般歯科

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院高松昇一郎院長ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科おとなとこどもの矯正ならたかまつファミリー歯科医院スタッフ歯科衛生士ブログ

香川県高松市春日町の歯医者小児歯科ならたかまつファミリー歯科医院医院お問合せ

最近の記事

  1. 歯石って?

    2022.11.20

おすすめ記事1 おすすめ記事2